【ペットからの感染症】狂犬病以外にもあった!覚えておきたい犬から人間に感染する身近な病気

必ず予防させなければならない狂犬病は、人間にもうつる恐ろしい病気です。しかし、実は狂犬病以外にも犬から人間に感染する身近な病気があります。

まずは、レプトスピラ症です。レプトスピラ菌が原因で、主にネズミの尿に触れたり、傷口に菌が入ったりすることで感染します。犬が感染すると、血尿や腎不全(尿毒症)を起こし、発熱や黄疸などの症状があらわれ腹水が溜まるなど、重篤になりやすいといわれています。人に感染すると、頭痛や関節痛、腎不全を引き起こすことがあります。

次は、ブルセラ症です。ブルセラ菌が原因で、保菌・感染している犬の唾液に多く含まれ、傷口や舐めた手を洗わず物を食べたりすることで感染します。犬が感染するとメスでは流産、オスでは精巣炎を起こし、繁殖出来にくくなります。人に感染すると発熱などの風邪に似た症状を引き起こします。

最後は、カンピロバクター症です。カンピロバクター菌が原因で、動物の消化器に住処する傾向があり、家畜・野生動物にも広く分布しています。保菌している動物の排泄物を摂取して感染する食中毒菌であり、動物には無症状が多いですが、免疫が低下している犬などは下痢を起こすことも。人に感染すると発熱や寒気、激しい嘔吐や下痢を引き起こします。

この他にもたくさんの感染症がありますが、予防の基本は犬と遊んだり排泄物を処理した後、必ず手洗いすることです。うちの愛犬は大丈夫!と思わず、犬と飼い主さんが元気であるために、予防を心がけましょうね!
http://www.excite.co.jp/N…/product/20170110/Dime_327335.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る