感染対策専門員

本講座は、現場実務を行う際に、自身が安全に業務を行えるレベルを目的としております。

検定について

合格基準 70点 合格 / 100点 満点
試験時間 120分
試験方式 選択式
問題数 100問
出題範囲 公式テキスト:感染対策専門員 91点分
公式テキスト:代表的な感染症ガイド 9点分

カリキュラム内容

1)感染症とは

  1. 感染症とは
  2. 感染の成立
  3. 病原微生物の種類

2)ウイルス

  1. ウイルスとは
  2. ウイルスの増殖
  3. ウイルスの伝播
  4. ウイルスの変異
  5. ウイルスの持続

3)細菌

  1. 細菌とは
  2. 細菌による主な疾患と毒性について
  3. 感染性胃腸炎・食中毒の代表的な原因細菌

4)真菌

5)プリオン

6)感染症対策

  1. 感染症対策の基礎知識
  2. 集団感染の原因
  3. 風邪・インフルエンザなどの呼吸器系の感染拡大例
  4. 感染性胃腸炎などの食中毒系の感染拡大例
  5. 職場・施設に多い集団感染発生のメカニズム
  6. 集団感染発生による影響

7)感染症対策の基本

  1. 感染源の排除
  2. 感染経路の遮断
  3. 健康の管理
  4. 免疫の管理
  5. 健康診断とワクチン
  6. 職業感染対策

8)食中毒対策

  1. 食中毒対策の3原則

9)衛生管理

  1. 衛生管理の7S

10)衛生用品

  1. マスク
  2. 手袋
  3. ガウン

11)手洗いと手指消毒

  1. 手洗いと手指消毒の基本
  2. 手洗いと手指消毒の手順方法

12)汚物・排泄物・嘔吐物の処理

  1. 汚物・排泄物・嘔吐物の処理
  2. 汚物・排泄物・嘔吐物の手順方法
  3. 血液・体液の処理
  4. 処理時の注意事項

13)消毒

  1. 消毒法
  2. 消毒・滅菌法の分類
  3. 消毒薬の抗微生物スペクトルと適用条件
  4. 消毒薬の効果
  5. 対象物ごとの消毒方法
  6. 消毒薬の希釈方法

14)感染症法

  1. 感染症法による分類と主な対応・措置

15)代表的な感染症

  1. インフルエンザウイルス
  2. コロナウイルス
  3. 風疹ウイルス
  4. マイコプラズマ肺炎球菌
  5. C型肝炎ウイルス
  6. ノロウイウルス
  7. サルモネラ属菌
  8. 白癬菌
  9. 疥癬
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る