2021/12/16【新型コロナウイルス:COVID-19】レアルで25人中14人新型コロナ陽性者に 変異株の影響で感染者が増加 /スペイン

新型コロナウイルスの変異株の影響により再び感染者が増加している中、レアル・マドリードは15日にマルセロとルカ・モドリッチが検査で陽性反応を示したと発表した。
これを受けスペイン紙アス電子版は16日、今季のRマドリードのメンバー25人中14人がこれまでに新型コロナウイルス陽性者になっていることを伝えている。
Rマドリードでは昨年3月の新型コロナウイルス感染拡大後、マリアーノ、クロース、ミリトン、カゼミーロ、アザール、ヨビッチ、ナチョ、バルベルデ、バジェホ、ベンゼマ、アラバ、ルニン、マルセロ、モドリッチの14人がどこかのタイミングで陽性者になった。
一方、クルトワ、カルバハル、メンディ、ルーカス・バスケス、セバージョス、イスコ、カマビンガ、アセンシオ、ベイル、ビニシウス、ロドリゴの11人はこれまで陽性者になっていない。
またフロレンティーノ・ペレス会長の他、セルヒオラモス、バラン、オドリオソラ、元監督のジダン氏もRマドリード所属時に新型コロナウイルス検査で陽性反応を示していた。
Rマドリードが陽性者を出すのは、8月のルニン以来、実に約4カ月ぶりのことだった。さらにクラブが16日中に新たな陽性者の発表を行う可能性があるという情報も出ているため、今後、一層の警戒が必要になりそうだ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る