2021/07/06【新型コロナウイルス:COVID-19】英イングランドの感染対策ルール、ほぼ全廃へ 首相が表明 /イギリス

イギリスのボリス・ジョンソン首相は5日の記者会見で、イングランドの新型コロナウイルス対策が今月19日に最終段階に入り、マスク着用や他人との距離確保のルールは廃止されるとの見通しを示した。
イングランドで16カ月間にわたって実施と解除が繰り返されてきた日常生活の制限措置が、終了することになる。個人宅での集まりを6人までとする決まりや、在宅勤務のガイダンスも撤廃される。
最終段階「第4ステップ」を予定どおり19日に開始するかは、12日に最新データを基に検討して決める。
ジョンソン氏が明らかにした新たな段階には、以下の内容が含まれる。
・結婚式や葬式の参加者数制限をなくす
・バーやレストランのテーブル席での接客に関するルールや、会場での受け付け手続きの義務付けを廃止する
・介護施設の訪問者数制限をなくす(指名された訪問者について)
・地方自治体による規制強制の権限をなくす
・大規模イベントの認可が法的には不要になる
ナイトクラブは、パンデミックが始まって以来初めて営業を再開できる。バーも再び酒類を提供できるようになる。
ジョンソン氏は、ワクチン接種や新型ウイルス検査の陰性証明の提示は法的に義務づけないが、店側が客に求めることはできるとした。
■死者の増加を警告
学校のバブル(関係者だけでつくる安全圏)や旅行、自主隔離に関しても近く見直される予定。ギャヴィン・ウィリアムソン教育相が6日に詳しく説明するという。
ジョンソン氏はマスクについて、着用が法的義務ではなくなった後も、自分は混雑した場所では「礼儀として」着け続けるつもりだと述べた。
また、イングランドで法的制限の大部分を終了させられるのは、ワクチン接種が進んだことで、新型ウイルス感染が死亡につながりにくくなったからだと説明した。
ただ、1日あたりの感染者は今月中に5万人に上ると予測されていると警告。「悲しいことだが、(新型ウイルス感染症の)COVID-19で今後も死者は増えるという事態と、私たちは折り合いをつけなければならない」と話した。
イギリス全土では5日、新規感染者が2万7334人確認された。陽性判定から28日以内に死亡した人は9人増えた。
ジョンソン氏は会見で、「ワクチン接種によって(感染と重症化の)関連を断とうと、私たちは多大な努力をしてきた。いま前に進まなければ(中略)いつ進むというのか」と述べた。
さらに、「新型ウイルスが勢いづいて優勢な寒い時期に解除するか、来年まですべて先延ばしにするかといったリスクに、私たちは直面している」と説明した。
ジョンソン氏によると、新型ウイルス検査で陽性と判定された人に対する自主隔離の命令は継続される。ただ、ワクチン接種を完了した人を対象とする、新たなルールが近く設けられるという。
40歳未満に対するワクチン接種の1回目と2回目の間隔は、現在の12週間から8週間に短縮するとした。
一方、サジド・ジャヴィド保健相は議会で、濃厚接触に関する新たな決まりを6日に発表する見込みだと明らかにした。
■「無謀だ」と野党党首
最大野党・労働党のキア・スターマー党首は、ジョンソン氏の発表を受け、「いっぺんにすべての安全策を取りやめるのは、感染率が上がっていることに照らすと無謀だ」と述べた。
また、「バランスのとれた手法や適切な計画であれば、安全策は維持されるはずだ」とし、屋内や公共交通機関でのマスク着用を続けるよう提案した。
この日のジョンソン氏の会見では、イングランドの主任医務官クリス・ウィッティー教授も同席。自らがマスク着用を続ける場所として、「混雑した屋内」、「当局が必要とした場所」、「他人が不安を覚える環境」を挙げた。
BBCのニック・トリグル保健担当編集委員は、感染急増のさなかに制限を解除しようとした国はこれまで例がないと指摘。英政府は、解除を遅らせて冬のインフルエンザの時期に感染が急拡大するのを避ける判断をしたと解説した。
ただ、その判断はリスクが伴うもので、政府としてはワクチン接種による免疫効果を頼りにしていると状況だとした。
■他の地方では
イングランド以外のスコットランド、ウェールズ、北アイルランドでは、それぞれの自治政府が独自ルールの取り扱いを判断する。
スコットランド自治政府は、8月9日に最後の制限を終了させたい考えだ。ただ、その後も特定の場所では、マスク着用を義務づける可能性があるとしている。
ウェールズでは、今月15日に制限措置の見直しが予定されている。それを前に、自治政府は住民らに対し、新型ウイルスとの共存方法を見出すよう呼びかけている。
北アイルランドでは先日、ルールが緩和された。8日にも新たな見直しが予定されている。
https://news.yahoo.co.jp/…/a8dc279d0733dd1008f5d6680c82…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る