2021/03/31【新型コロナウイルス:COVID-19】「病院船」建造 新型コロナで政府が必要性検討も当面見送りへ

新型コロナウイルスの感染拡大を受け必要性が議論されてきた「病院船」について、政府は医療従事者の確保などに課題があるとして、当面は新たな建造を見送る考えを示しました。
新型コロナウイルスの感染が拡大した去年、与野党の国会議員などから、大規模な災害や感染症が発生した場合に備えて、船に病院の機能を持たせた「病院船」の導入を求める声が上がりました。
このため政府は、病院船の必要性について検討してきましたが、30日、当面は新たな建造を見送るとする考えを公表しました。
それによりますと「病院船」は、大規模な災害で陸路が寸断された地域や離島の医療のサポートが期待できるものの、感染症への対応としては陸上の医療機関より優れている点はないとしています。
また、大規模な災害時であっても、被災地への到着には時間がかかり、早急に治療が必要な重症患者への対応は難しいとしています。
さらに過去の災害の実績から、医療従事者を陸上の医療機関に加えて病院船に派遣することは困難で、最大の課題になるとしています。
船を運航する要員の確保や、収益を確保するための平常時の活用方法も見いだせず、今後は既存の船を活用した災害時の医療体制の強化に取り組みたいとしています。
このため政府は、来年度、高知県の沖合で自衛隊の船を使って船上での治療の一連の流れを確認する訓練を行うことにしています。
https://www3.nhk.or.jp/…/20210331/k10012945811000.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  4. 2022-9-1

    感染対策シニアアドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザーを2022年版に改訂しました! 感染対策の最前線で働く職員の…
  5. 2022-9-1

    感染対策アドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザーを2022年版に改訂しました! 一般企業の職員でも基礎から学べ、実…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る