2017/10/15【コレラ】イエメンで、コレラによる死者数が2156名に /イエメン

WHO世界保健機関が、これまでにイエメン国内で、コレラの感染により2156人が死亡したことを明らかにしました。
WHOが14日土曜、報告したところによりますと、イエメン各地では現在までに、81万5000人がコレラに感染しているということです。
WHOは最近、イエメンで安全な飲料水が不足していることに懸念を示していました。
イエメンでは、サウジアラビアの攻撃や、それによる水道施設をはじめとするインフラの破壊により、コレラが急速に拡大しています。
サウジアラビアは、イエメンのハーディ元大統領を政権に復権させることを目的に、アメリカの支持を得て、2015年3月からイエメンへの攻撃を開始し、全面的に封鎖しています。
この軍事攻撃により、これまでに1万3000人以上のイエメン人が死亡したほか、数万人が負傷し、数百万人が難民化しています。
イエメンはさらに、食糧や医薬品の深刻な不足に直面しています。
http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i36121

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  4. 2022-9-1

    感染対策シニアアドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザーを2022年版に改訂しました! 感染対策の最前線で働く職員の…
  5. 2022-9-1

    感染対策アドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザーを2022年版に改訂しました! 一般企業の職員でも基礎から学べ、実…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る