2018/01/16【インフルエンザ】集団インフルエンザで学級・学年閉鎖が相次ぐ /和歌山県

【インフルエンザ】集団インフルエンザで学級・学年閉鎖が相次ぐ /和歌山県

県は15日、県内の学校、幼稚園や保育園のうち、30の学年と学級で集団インフルエンザによる学年・学級閉鎖、3校で学校・園閉鎖の処置をとったと発表した。

県健康推進課によると、症状の出た患者の報告は、同日だけで331人にのぼるという。また、昨年11月13日~今年1月15日の約2カ月間で学校などでの患者数は819人と、前年同時期の173人を大きく上回っている。

同課では手洗いうがいなどの予防策やマスクの着用による感染拡大防止を呼びかけている。

https://www.asahi.com/articles/ASL1H5WFRL1HPXLB00Z.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  4. 2022-9-1

    感染対策シニアアドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザーを2022年版に改訂しました! 感染対策の最前線で働く職員の…
  5. 2022-9-1

    感染対策アドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザーを2022年版に改訂しました! 一般企業の職員でも基礎から学べ、実…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る