【鳥インフルエンザ】鳥インフル 高病原性ウイルスを確認 /韓国

【鳥インフルエンザ】鳥インフル 高病原性ウイルスを確認 /韓国

韓国南西部全羅北道高敞郡の農家で検出された鳥インフルエンザウイルスは高病原性であることが確認されました。

この農家では18日の出荷時の検査で鳥インフルエンザウイルスが検出され、農林畜産食品部による精密検査の結果、H5N6型の高病原性ウイルスであることが確認されました。

H5N6型は鶏に感染すると致死率はほぼ100%で、昨年11月からことし2月にかけて、全国で3800羽が感染し、処分されました。

高病原性ウイルスの確認を受けて、農林畜産食品部は20日午前0時から48時間、全国で家きん類の移動を制限する措置を取ったほか、全羅北道高敞郡の家きん類農家従事者の移動を20日から7日間制限するする措置を取りました。

また、鳥インフルエンザ危機警報を現在の「注意」から「深刻」に引き上げました。

http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Dm_detail.htm…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  2. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  4. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  5. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る