【研究報告】中国浙江省の病院で新型スーパー細菌を発見=香港理工大学

【研究報告】中国浙江省の病院で新型スーパー細菌を発見=香港理工大学

香港の研究者はこのほど、中国浙江省で肺炎関連の調査で、高い薬剤耐性、強い毒性と感染力とを持つ新たなスーパー耐性菌を見つけた。研究者らは、このスーパー耐性菌の主要感染経路は病院の呼吸器系医療機器だと指摘した。

複数の香港メディアによると、香港理工大学の応用生物および化学科技学部と浙江大学第2付属病院は共同で、5人の外科手術を受けた元患者を対象に調査を行った。5人は53~73歳で、2016年2~4月まで、同病院に入院していた。5人が手術後に重度の肺炎を患い、術後の10日~4カ月後に、敗血症と多臓器不全で相次いで死亡した。

研究者らは、5人の患者が同じ新型スーパー耐性菌に感染したと結論付けた。このスーパー耐性菌は肺炎桿菌ST11類に属し、「ST11 CR-HvKP」と名付けた。

報道によると、ST11 CR-HvKPはヒトや動物の胃腸で増殖できる。強い感染力を持つため、この菌が人体に入ると、肺など各臓器、血管、血液は次々と感染する。現在、治療薬はない。また、免疫力の低い長期入院患者が最も感染しやすいという。

香港理工大学の研究団責任者は、同スーパー耐性菌のヒトからヒトへ感染する可能性があると指摘したが、現段階では咳やくしゃみによる感染を否定した。

http://www.epochtimes.jp/2017/09/28288.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る