【新型コロナウイルス:COVID-19】横浜のタクシー運転手男性が新たに感染 重症の肺炎で話できず /神奈川県

神奈川県と横浜市は18日、横浜市に住む60代の男性のタクシー運転手が新たに新型コロナウイルスに感染していることを発表しました。重症の肺炎で話ができない状態だということで県と市では感染の経緯などを調べています。

神奈川県と横浜市によりますと、新たに感染が確認されたのは横浜市に住む60代の男性のタクシー運転手です。

運転手は今月3日に発熱があり、5日に医療機関を受診しましたが、かぜと診断されました。

その後、症状が改善しなかったため、10日に別の医療機関で診察を受け、13日に入院したもの症状が重かったため、さらに別の医療機関に転院したということです。

そして17日に検査を受け、18日、新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

現在、重症の肺炎で話ができない状態だということです。

横浜市によりますと診断した医師に対し「中国人をタクシーに乗せたことがある」と話しているということです。

また、勤務地は県外で東京都で感染が確認された個人タクシーの運転手との関係については、横浜市は「確認中」としています。

神奈川県と横浜市では濃厚接触者の把握など、感染の経緯を調べているほか、症状が出るまでの運転手の勤務についても調査を進めていくことにしています。

https://www3.nhk.or.jp/n…/html/20200218/k10012291101000.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-6-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る