【インフルエンザ】H1N1インフル死者34人に、17年に迫る /ミャンマー

ミャンマー保健・スポーツ省は10日、今年に入って国内で確認されたH1N1型インフルエンザ感染による死者が、34人に達したと明らかにした。38人が死亡した2017年の流行期に迫る勢いで感染が拡大している。ミャンマー・タイムズ(電子版)が11日伝えた。

感染者数は186人となった。死者のうち27人は最大都市を管轄するヤンゴン管区が占める。以下、中部エヤワディ管区で3人、北西部ザガイン管区で2人、中部バゴー管区と東部モン州で各1人が死亡した。ヤンゴン管区では、南ダゴン郡区とラインタヤ郡区でそれぞれ13人の感染が確認され、4人が死亡した。

死亡者の大部分は、慢性疾患や免疫不全疾患を抱えており、年齢は15~65歳だった。保健省は、せき・くしゃみの際に口を覆うことや手洗いの徹底、人混みを避けることなどを奨励している。

ミャンマーでは例年、モンスーンが到来する7~9月にインフルエンザが流行する。17年の流行期には、406人のH1N1感染が確認された。

https://www.nna.jp/news/show/1925730

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る