単日・短時間研修

短い時間で、感染症対策、食中毒対策、衛生管理の各種ポイントなどを、職員・スタッフへ研修を通じて啓蒙や注意喚起を行います!

概要

  • 施設や事業所内の多くの職員に対して啓蒙や各種ポイントを研修を行うのに適しています。
  • 夜の時間帯でも対応しております。
  • FC本部主催のFC事業者への食中毒対策研修としての活用も可能です。

おすすめのお客様

  • 職員・スタッフのシフト上、長時間での研修が出来ない場合
  • 出来るだけ多くの職員を受けさせたい場合
  • 社内研修や勉強会などの1コマとして活用したい場合
  • 行政指導など緊急で研修・指導を行わなければならない場合

研修時間

2~5時間程度です。
※研修時間については、お客様の要望により調整致します。

研修会場

お客様指定の研修会場や、お客様の施設・事業所内など

人気のカリキュラム例

5時間版

オリエンテーション

  • あなたの人生の最後は?
  • インフルエンザはどこで生まれて、どうやって世界に拡がるの?
  • 参考映画のご紹介

集団感染のメカニズム

  • インフルエンザや風邪はどうやって拡がる?
  • マスクはどこまでの効果があるのか?
  • ノロウイルスなどの食中毒はどうやって拡がる?
  • 日本で一番多い食中毒は?

感染症対策の3原則

  • 感染源とは?
  • 感染経路とは?
  • お手本通りに手を洗っても、洗い残しは個人差が出る
  • 免疫システムとは?
  • 我々の体内で起こっている免疫と病原体との戦争(ビデオ10分)
  • 感染⇒潜伏⇒発症⇒解熱⇒完治の流れとは?

スタンダードプリコーション(標準的予防措置策)

  • 判断基準とは?
  • こんなときどうする? インフルエンザ編
  • こんなときどうする? ノロウイウルス編

清掃と消毒

  • 知っていますか?清掃と消毒の違い
  • 洗剤メーカーが使用方法のセミナーをしない理由とは?
  • 知っていますか?洗浄効果を高める3原則
  • どうして洗剤はたくさん種類があるの?
  • 知っていますか?消毒効果を高める3原則
  • 手洗い・手指消毒のポイント
  • 嘔吐物処理のポイント

流行情報をチェックしよう

  • 事故事例情報の入手の仕方
  • 実録ノロウイルス体験記 ~私はこうしてノロになった~

国からの補助金、助成金について

短時間であるため、対象となる補助金、助成金は特にありません。

コンサルタントより

  • お客様の目的や要望に応じて研修カリキュラムを構成することが可能です。
  • 講師であるコンサルタントと計画の打ち合わせを行わせて頂きます。
  • スポットでのご依頼から定期的なご依頼まで対応しております。
  • 最低実施時間としては、2時間としておりますが、4時間程度がお勧めです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る