2022/04/19【食品衛生】石川県内の飲食店などに一斉監視指導 食中毒の発生に注意を /石川県

食中毒の発生を防止しようと、19日から石川県による飲食店などへの一斉監視指導が始まった。
この取り組みは暖かくなり食中毒が多くなるこの時期に毎年行われていて、ことしは観光施設の飲食店を中心に、石川県内およそ1200施設が対象となっている。
このうち、道の駅・めぐみ白山の中にある飲食店では石川中央保健福祉センターの職員などが汚れを数値化する機械を使い、調理器具の衛生状況などを確認していた。
県内では、昨年度、18件85人の食中毒被害が発生しており、県では食肉の十分な加熱など家庭での予防も呼び掛けている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  4. 2022-9-1

    感染対策シニアアドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザーを2022年版に改訂しました! 感染対策の最前線で働く職員の…
  5. 2022-9-1

    感染対策アドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザーを2022年版に改訂しました! 一般企業の職員でも基礎から学べ、実…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る