2021/12/30【新型コロナウイルス:COVID-19】WHO、コロナ感染の「津波」警告 医療体制に懸念 /WHO

世界保健機関(WHO)は29日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」と「デルタ株」による感染者の「津波」により、すでに限界点に達している医療体制がさらに逼迫(ひっぱく)する恐れがあると警告した。
WHOは、懸念される変異株(VOC)であるデルタ株とオミクロン株は「対の脅威」であり、新規感染者数を過去最多に引き上げ、入院患者や死者の急増につながっていると指摘。テドロス・アダノム・ゲブレイェスス(Tedros Adhanom Ghebreyesus)事務局長は記者会見で、「感染力のより強いオミクロン株がデルタ株と同時に流行し、感染者の津波を引き起こしていることを非常に懸念している」と表明した。
テドロス氏は「これにより、疲弊した医療従事者と、崩壊寸前の医療体制に多大な負荷がかかり続ける」とし、患者だけでなく多くの医療従事者が感染していることが医療逼迫の原因になっていると述べた。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る