2019/03/12【集団感染】収容施設で感染症流行、2000人以上を隔離 米移民当局 /アメリカ

米移民税関捜査局(ICE)が不法入国者を収容している施設でおたふくかぜなどの感染症が流行し、2000人以上が隔離されていることが12日までに分かった。
ICEの報道担当者によると、7日の時点で感染症患者との接触により隔離されていた収容者は計2287人。過去1年のうちにICE管轄の51施設でおたふくかぜ、水ぼうそう、インフルエンザの調査が実施され、おたふくかぜと確認された患者は236人、疑い例とされた患者は16人に上った。
同じ期間にインフルエンザ423人、水ぼうそう461人の患者も報告された。
2016年1月から18年2月までの期間におたふくかぜ患者の報告はなく、水ぼうそうは73人、インフルエンザも34人にとどまっていた。
同担当者は、ICEが収容者の健康や安全を重視していることを強調し、必要に応じて適切な医療を提供していると述べた。
テキサス州当局は先週、州内の施設で昨年10月以降、13~66歳の計186人がおたふくかぜにかかったと発表していた。
また米税関・国境警備局(CBP)のマカリーナン局長は先週、議会での証言で不法入国者の健康問題に言及。出身国や移動中の衛生状態が悪く、医師の診察や予防接種を受けたことのない人も多いため、感染症流行の危険性が高いと指摘した。
https://www.cnn.co.jp/usa/35134034.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る