【黄色ブドウ球菌】病院でバイキング形式の昼食食べた職員12人が食中毒 黄色ブドウ球菌を検出 病院の給食施設を処分 /埼玉県

【黄色ブドウ球菌】病院でバイキング形式の昼食食べた職員12人が食中毒 黄色ブドウ球菌を検出 病院の給食施設を処分 /埼玉県

埼玉県の川越市保健所は13日、同市古谷上の愛和病院で昼食を食べた職員12人が嘔吐(おうと)や下痢の症状を訴え、うち8人の便から食中毒の原因となる黄色ブドウ球菌が検出されたと発表した。

同保健所は食中毒と断定し、昼食を提供した同病院の給食施設「アイワキッチン」を、同日から3日間の給食停止処分にした。12人は快方に向かっている。

市食品・環境衛生課によると、8日午後5時ごろ、同病院から「本日の昼食後、職員7人が嘔吐、下痢の症状が出ている」との連絡が同保健所に寄せられた。昼食はバイキング(ナスと肉団子のそぼろあんかけ、ウナギと山芋の和え物、ゴボウのサラダ、キムチ鍋、ヒジキの煮物など)形式で、職員30人が食事をした。

https://this.kiji.is/390555364183016545?c=39546741839462401

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る