【麻疹:はしか】最高レベルの3に引き上げ 県内はしか患者発生状況 /沖縄県

【麻疹:はしか】最高レベルの3に引き上げ 県内はしか患者発生状況 /沖縄県

県内で麻しん(はしか)の患者が相次いで確認されている事態を受け、県は3日までに患者の発生状況を県麻しん発生時対応ガイドラインで定める最高レベルの「3」に引き上げた。県内で患者が発生したのは2014年以来4年ぶり。

3日午後5時現在、0歳~40代の男女12人の感染が確認されている。

県の担当者は「予防接種を2回受診すれば感染リスクを回避できる」と指摘し、定期予防接種の対象者(第1期=1~2歳、第2期=小学校入学前)への接種の徹底を呼び掛けている。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-694052.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る