【食中毒:サルモネラ】米国発:リッツのクラッカー16製品にサルモネラ菌 自主回収へ /アメリカ

【食中毒:サルモネラ】米国発:リッツのクラッカー16製品にサルモネラ菌 自主回収へ /アメリカ

全米で販売されているリッツクラッカー製品の原材料が、サルモネラ菌に汚染されている可能性があるとして、米国のスナック菓子大手モンデリーズ・インターナショナルが自主回収を発表した。

自主回収の対象となるのは、米国内とプエルトリコ、米領ヴァージン諸島で販売されているチーズを使ったクラッカー製品「RITZ BITZ CHEESE」や「RITZ CHEESE CRACKER SANDWICHES」など16製品で、日本国内で販売されている製品は該当しない。

今月21日の発表によると、原材料に使われている乳製品の「ホエイパウダー」がサルモネラ菌に汚染されている可能性があるためだという。これまでのところ健康被害の報告はないが、食中毒のおそれがあることから、ただちに破棄するか、専用窓口に連絡(1-844-366-1171)するよう呼びかけている。

サルモネラ菌は、さまざまな動物の腸内に生息する細菌で、排泄物を通じて広く自然界に存在する。種類が多く、これまでにハンバーガーやアイスクリームやチーズなどの乳製品のほか、卵や肉、菓子類などさまざまな食材が原因となって食中毒が発生している。

発症すると、腹痛や下痢、嘔吐、発熱などの症状が起こり、抵抗力が弱い乳幼児や高齢者の場合、重症化すると菌血症を起こし、死亡することもある。

https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/5/25767.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る