【食中毒】刺身は何歳からOK? 子どもが食中毒を引き起こしがちな食べ物とその対策

【食中毒】刺身は何歳からOK? 子どもが食中毒を引き起こしがちな食べ物とその対策

ハチミツを食べてボツリヌス菌による食中毒を起こしてしまうように、赤ちゃんや子どもが摂取する時に注意すべき食べ物があります。特にどんな食べ物の、どんな時に気をつければ良いのでしょうか。

今回は食中毒を引き起こしがちな食べ物について、2人の子どもを育てながら予防医療の普及活動をしている、管理栄養士の宇野薫さんに聞きました。

Q.赤ちゃんに絶対にあげてはいけない食べ物はありますか?

1歳未満の子に与えてはいけない食品として、ハチミツがあります。ハチミツの中のボツリヌス菌が、赤ちゃんの腸の中で増殖して毒素をうみだすと、麻痺が生じ、便秘、泣き声が弱い、まぶたが落ちるなどの症状が出る「乳児ボツリヌス症」になってしまうことがあるからです。ボツリヌス菌は家庭調理での加熱によって死滅させることができません。絶対に与えないようにしてください。

Q.他に菌が多く含まれているのはどんな食べ物ですか?

全ての食材において言えることですが、生ものには菌が多く含まれているので、乳児や幼児向きではありません。生肉や生卵、生魚には、サルモネラ菌や大腸菌などの細菌が多く含まれ、摂取すると食中毒を起こしやすいので、必ず加熱して与えるようにしましょう。加熱する際には、中まで十分に火を通し、生の部分が残らないよう注意してください。
また、生ものを直接赤ちゃんに与えなくても、調理した手指や器具を介して食中毒が起きてしまうこともあるので、生ものを扱った後は洗浄と殺菌を十分に行いましょう。

Q.お刺身は生魚ですが、何歳から食べさせても大丈夫ですか?

生魚による食中毒としては、細菌性食中毒の「腸炎ビブリオ」や、寄生虫の「アニサキス」などがあります。しかし加熱をすることで、ほとんどの菌や寄生虫は死滅します。そのため、離乳食の間は、刺身用の魚もしっかりと加熱調理をして与えてください。
2歳くらいになると離乳食もほぼ完了し、胃腸も発達してきているので、少量ずつお刺身などの生魚を与えてみてもいいでしょう。魚の脂には、DHA(ドコサヘキサエン酸)が多く含まれているので、子どもたちにぜひ摂取してもらいたい食べ物でもあります。与える際は必ず鮮度の良いものを選び、購入してから1日以上たったら、生のまま与えないようにしましょう。

Q.他にも注意すべき食材はありますか?

ふぐの内臓に含まれる毒のような、自然毒にも注意が必要です。身近なものだと、じゃがいもがあります。じゃがいもの芽や緑色の部分には「ソラニン」という天然毒素が含まれていて、これを摂取すると吐き気や下痢などの症状が出て、食中毒になることがあります。芽や緑色の部分をしっかりと取り除くことが大切です。
また、ミニトマトのヘタの部分には細菌が多く存在しているので、ヘタを取ってしっかり流水洗浄してから食べるといいでしょう。

Q.子どもの食事選びについて、コツがあれば教えてください

保育園や幼稚園で提供されている、給食のメニューを見てみてください。これまでに、できるだけ避けた方がいいと話した食べ物は、おそらく出ていないと思います。子どもに食べさせてもいいかどうか悩んだら、「保育園・幼稚園では出されているかな?」と一度考えてみてください。子どもの食事選びの一助となるかもしれません。

http://news.mynavi.jp/articles/2017/06/26/food/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る