【豚インフルエンザ:H1N1】ミャンマー豚インフル、死者12名に /ミャンマー

【豚インフルエンザ:H1N1】ミャンマー豚インフル、死者12名に /ミャンマー

日に日に感染者と死亡者が増加

ミャンマー保健省が発表した声明によると、8月1日時点で、豚インフルエンザとして知られる新型インフルエンザA型H1N1による死亡者が12名に達したという。

同保健省は7月31日、ヤンゴン総合病院に入院していた患者2名と、北オッカラパ(North Okkalapa)病院からヤンゴン総合病院に移送された患者1名が30日に死亡し、44名の感染者のうち、10名が死亡したと発表。

また、翌8月1日には、ヤンキン(Yankin)小児病院とWaibargi病院に7月28日に入院した患者各1名が、31日にそれぞれの病院で死亡したことを発表している。

声明によると、重度の急性呼吸器感染症で治療を受けているのは全国で210名以上に達し、そのうちA型H1N1インフルエンザの感染者は62名だという。

同保健省では数日毎に声明を発表し、A型H1N1インフルエンザへの感染状況などを更新している。

豚インフルの死亡率は5.6%

ミャンマー保健省の声明によると、7月21日から30日の間に急性呼吸器疾患に感染した患者は全国で182名に達し、そのうち51名にA型H1N1の陽性反応があり、死亡者は10名であった。

この時点で、A型H1N1インフルエンザの死亡率は5.49%だと発表している。

一方、7月31日にさらに2名の死亡が確認され、急性呼吸器疾患に感染した患者は210名以上、さらにA型H1N1の陽性反応が確認された患者は62名に増加。これにより、死亡率はわずかながら上昇し、5.6%に達した。

日に日に感染者と死亡者が増えている上、ヤンゴンでは外科用マスクが売り切れ状態だといい、保健省は国民の間で広がる動揺を懸念し、予防措置を講ずるよう促している。

https://www.myanmar-news.asia/news_bNYThmDc42.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  2. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  4. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  5. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る