【結核】医師が肺結核、患者検査へ 日本医科大病院 /東京都

【結核】医師が肺結核、患者検査へ 日本医科大病院 /東京都

日本医科大病院(東京都)は19日、耳鼻咽喉科・頭頸部外科の医師が肺結核を発症したと発表した。院内感染は確認されていないが、医師が受け持っていた患者ら約380人への検査を進める。

医師は9日に「6月ごろから夜間のせきがひどくなっている」と言って病院で検査を受け、翌日に陽性反応が出た。11日に他の病院に入院。発症した経緯は分かっていない。診療時はマスクを着用していたという。

同じ診療科の医師や看護師ら75人に胸部エックス線検査を行ったが、発症者は確認されていない。今後、接触した時間が長かった患者や免疫が下がっている糖尿病患者にも検査を実施する。

https://www.toonippo.co.jp/articles/-/57791

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る