2017/08/20【研究報告】指に光当てて血糖値測定 量子機構が技術開発

【研究報告】指に光当てて血糖値測定 量子機構が技術開発

量子科学技術研究開発機構 指に光を当てるだけで血糖値を測れる技術を開発した。

現在の測定器は指に針を刺して採血する方法が一般的で、痛みを感じるとともに感染症の危険も指摘されている。

2022年の新技術の実用化を目指し、同機構発のベンチャー企業、ライトタッチテクノロジー(大阪市)をこのほど設立した。

波長が6マイクロ(マイクロは100万分の1)~9マイクロメートルほどの特殊なレーザー光を指先に当て、血液中のブドウ糖の量を検出する。測定装置は手のひらサイズで、光を発するくぼみに指を置くと5秒で測れる。

研究チームはレーザーの光源に元素のイッテルビウムを添加したり、光の増幅機構を工夫したりして、血糖値測定に必要な明るさを確保した。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG18H3R_Q7A820C1TJM000/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る