【新型コロナウイルス:COVID-19】肥満率高い国 新型コロナ死亡率が10倍高いとの研究結果

太りすぎの人が人口の半数以上を占める国は、その割合が低い国と比べ新型コロナウイルスによる死亡率が10倍高いとする研究結果が発表されました。
この研究は、世界肥満学会がジョンズ・ホプキンス大学の集計した最新の新型コロナによる死亡率とWHOの肥満に関するデータを分析したものです。
それによりますと、肥満や太りすぎの人が人口の半数以上を占める国は、人口の4割以下の国と比べて死亡率が10倍高く、世界全体のおよそ250万人の死者のうち9割近い220万人が、こうした国々に集中しているということです。
例えばベトナムは、10万人に対して死者は0.04人と極めて少なく、肥満・太り過ぎの人の割合も人口の18.3%と世界で2番目に低くなっています。一方、イギリスは、10万人に対し死者は181.7人となっていて、肥満・太り過ぎの人の割合は63.7%と高くなっています。なお、日本はそれぞれ5.92人、27.2%で、ともに世界でも低いレベルです。
「肥満を新型コロナのリスクを高める“病気”だと認識することが極めて重要です」(世界肥満学会の代表)
世界肥満学会の代表は、肥満の人は優先的にワクチン接種を受けるべきとしています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4213531.htm…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る