【新型コロナウイルス:COVID-19】放課後児童会で児童ら10人が感染 浜松市で新たなクラスター /静岡県

3月11日の静岡県内の新型コロナウイルス新規感染者は25人で、浜松市の放課後児童会で新たなクラスターが発生しました。児童ら10人が感染しています。
浜松市 学校教育部 伊熊規行部長:「今回、同じ放課後児童会から合計10名の感染者が発生しました。児童会の名称及び所在地等につきましては、公表を控えさせていただく」
浜松市では14人が感染し、市内の放課後児童会で新たなクラスターが発生しました。3月10日までに職員3人が感染し、11日に新たに児童7人の感染が確認されています。いずれも軽症か無症状だということです。
市によりますと、児童会は市内の小学校で行われていて、児童41人が放課後に利用していました。
学校・地域連携担当課 斎藤美苗課長:「まず宿題をするというのが通例だそうです。宿題を終わった子から本を読んだりして過ごして、その後1時間くらい外で遊ぶ。いろんなことをして過ごしていると聞いている」
ほかの児童や職員の感染は確認されていません。5日に最初の職員の感染が判明しましたが、感染経路は分かっていません。感染が確認された児童は1年生と2年生で、市は小学校を臨時休校にした上で、ほかの1・2年生の児童ら66人にPCR検査を実施する予定です。学校の再開時期は検査結果を踏まえて今後判断するとしています。
伊熊部長:「すべての放課後児童会に感染症対策の徹底含め、改めて通知を出している。清掃や換気の徹底などなど普段からやっているが、さらに気をつけてやるように通知を出している」
一方、感染が拡大している浜松医療センターでも新たに5人の感染が確認されています。これで2次感染を含む累計感染者は91人となりました。
https://look.satv.co.jp/_ct/17437489

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る