2020/05/08【新型コロナウイルス:COVID-19】中小企業などへの「持続化給付金」 きょうから支給 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けた、中小企業などに最大200万円を支給する「持続化給付金」は、8日から順次振り込みが行われます。申請はこれまでに40万件を超えていて、一日も早い支給が求められます。
持続化給付金は、ことし1月から12月までのいずれかの月の売り上げが去年の同じ月より50%以上減少した事業者が対象で、中小企業などは最大200万円、フリーランスを含む個人事業主には最大100万円が支給されます。
これまでに40万件を超える申請があり、8日から順次、給付金の振り込みが始まります。
このうち8日は、受け付け初日の今月1日に必要な書類がすべてそろい、審査に通過した企業や個人事業主の一部に給付金が振り込まれるということです。
通常の場合は申請から振り込みまで2週間程度かかるとされていますが、事業者側には審査を通過したあとも振り込みの予定日は通知されないということで、いつ給付金を受け取れるのか事前にわかるようにしてほしいという声も上がっています。
休業や営業短縮の要請の長期化などにより、中小企業や個人事業主の経営への影響が深刻さを増しているだけに、一日も早い支給が求められます。
https://www3.nhk.or.jp/…/20200508/k10012421221000.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  4. 2022-9-1

    感染対策シニアアドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザーを2022年版に改訂しました! 感染対策の最前線で働く職員の…
  5. 2022-9-1

    感染対策アドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザーを2022年版に改訂しました! 一般企業の職員でも基礎から学べ、実…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る