2021/02/06【新型コロナウイルス:COVID-19】中国 国内の製薬会社「シノバック」のワクチン承認 新型コロナ /中国

中国政府は、国内の製薬会社シノバックが開発した新型コロナウイルスのワクチンを承認したと発表しました。中国政府が新型コロナウイルスのワクチンを承認したのは2例目です。
中国の国家薬品監督管理局は、国内の製薬会社シノバックが開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、臨床試験を続けて当局に報告することなどを条件に、5日付けで承認したと発表しました。
中国政府が新型コロナウイルスのワクチンを承認したのは、国有の製薬会社シノファームが開発したワクチンに続いて2例目です。
シノバックのワクチンは、中国ではすでに緊急使用が認められ、去年7月から接種が進められているほか、インドネシアやトルコ、ブラジルなどでも同様に接種が進められています。
中国では、感染リスクの高い人たちを対象に、このワクチンやシノファームのワクチンの大規模接種が進められていて、今月3日の時点で、接種回数は、延べ3100万回を超えたとしています。
https://www3.nhk.or.jp/…/20210206/k10012853701000.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  4. 2022-9-1

    感染対策シニアアドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザーを2022年版に改訂しました! 感染対策の最前線で働く職員の…
  5. 2022-9-1

    感染対策アドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザーを2022年版に改訂しました! 一般企業の職員でも基礎から学べ、実…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る