2020/02/06【新型コロナウイルス】新型ウイルス感染 3人の治療状況公表 1人にエイズ薬投与も

新型のコロナウイルスについて国内で確認された患者の治療に当たっているグループが3人の患者の治療の詳しい状況を発表しました。このうち肺炎だった1人にはエイズの発症を抑える薬も投与したということで、3人はいずれも重症では無いということです。

これは東京・新宿区にある国立国際医療研究センターのグループが日本感染症学会のホームページで発表しました。

それによりますと国内で感染が確認され、センターで治療に当たっている3人のうち、2人は肺炎と診断され、1人は発熱やのどの痛みなどの症状で肺炎にはなっておらず、いずれも重症では無いということです。

このうち先月30日に肺炎と診断された中国人の患者について、海外で症状が改善する可能性が報告されたエイズの発症を抑える薬を投与したということです。

この患者は一時、軽い呼吸困難の症状が出ていましたが、今月3日には熱は37度まで下がり、けん怠感などは改善傾向で、呼吸も改善したということです。

また、ほかの2人についてはこの薬は投与せずに経過を見ているということです。

治療を行っている国立国際医療研究センターの大曲貴夫国際感染症センター長は「症状の改善がエイズ発症を抑える薬の効果によるものなのかはまだ明らかでなくさらなる研究が必要になる」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/n…/html/20200206/k10012275431000.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る