【人獣共通感染症:ズーノーシス】人獣共通感染症ウイルスの分布パターン

【人獣共通感染症:ズーノーシス】人獣共通感染症ウイルスの分布パターン

人獣共通感染症のウイルスは、多くが野生の哺乳類を起源とし、世界の公衆衛生における深刻な脅威となっている。

今回P Daszakたちは、哺乳類宿主とウイルスの間の関係についての包括的なデータベースを作成し、その解析から哺乳類におけるウイルスの多様性パターンおよび人獣共通感染症ウイルスの分布を明らかにしている。

任意の1種に感染するウイルスの数や多様性に影響を及ぼすさまざまな因子に加えて、種ごとの人獣共通感染ウイルスの割合を予測する因子が突き止められた。

今回の研究ではさらに、新規の人獣共通感染症が見つかると考えられる哺乳類種や地理的地域も明らかになった。

http://www.natureasia.com/ja-jp/nature/highlights/87014

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る