【ワクチン】0歳児、ロタワクチン定期接種に

厚生労働省は26日、乳幼児が激しい嘔吐や下痢を起こすロタウイルス胃腸炎のワクチンを、来年10月から定期接種とする方針を決めた。来年8月以降に生まれた0歳児が対象で、接種は原則無料となる。専門家でつくる部会が同日、了承した。

5歳までにほぼ全員がかかる感染症で、重症化による脱水症状や脳炎などで亡くなる例も知られている。ワクチンは口から飲むタイプで、重症化を防ぐ効果がある。

国内で手に入るのは2種類のワクチン。生後6~24週の間に2回、または同6~32週の間に3回飲むが、いずれも4週間以上の間隔を置かなければならない。

https://www.nishinippon.co.jp/item/o/546354/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る