【マラリア】マラリア感染者が増加中、再感染のリスクも /ベトナム

【マラリア】マラリア感染者が増加中、再感染のリスクも /ベトナム

この2週間で、ホーチミン市熱帯病病院にかかったマラリア重体患者は3例、うち2人が特に重篤で、治る見込みはない。

Dong Nai省のCさんは12月6日に痙攣と黄疸で入院し、悪性マラリア熱、脳・肝臓・腎臓の合併症、重度の呼吸困難と診断され、人工透析などの治療を受けたが、翌日家族に引き取られた。

11月にも子供4人(Dac Nong県3名、Binh Phuoc県1名)が悪性マラリアで入院している。

熱帯病病院長によると、2016年のマラリア患者は95人でうち15人が悪性、1人が死亡。

2017年は12月7日までに113人が感染、19人が悪性。

同院感染症科によると、通常は経口の抗マラリア薬で治療するが、悪性の場合は注射での治療が必要になる。

通常の場合でも正しく薬を服用しなければ悪性に陥る。

「薬剤耐性のため現在有効な抗マラリア予防薬というものは存在しない。

マラリア流行地域を出て1カ月以内に震え、嘔吐、下痢、重度の頭痛、深刻な貧血の症状があれば、すぐに病院に行ってほしい」とし、きちんと予防しなければ再び感染する、と警告している。

www.hotnam.com/news/171212041104.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る