【フグ毒】フグで30代男性が食中毒、義母が無資格で調理 /愛媛県

【フグ毒】フグで30代男性が食中毒、義母が無資格で調理 /愛媛県

愛媛県は25日、フグを食べた同県今治市の30代男性が口周りのしびれや呼吸まひなどの症状を訴え、入院したと発表した。命に別条はなく既に退院した。フグは男性の義母が無資格で調理していた。県はフグに含まれる猛毒テトロドトキシンによる食中毒とみている。

県によると男性は22日午後6時ごろ、自宅でフグの精巣を食べ、約30分後に症状を訴えた。同じフグを食べた妻と妻の両親に異常はなかった。

フグは義母が勤務先の水産関係会社から持ち帰ったという。

www.sankei.com/west/news/180125/wst1801250093-n1.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る