【ノロウイルス】北海道で“ノロ”感染100人以上、5月なのに・・・ /北海道

大型連休明けから先週にかけ、北海道の保育所などで園児や職員100人以上が、おう吐や発熱の症状を訴えました。原因はノロウイルスとみられています。

今月5日から17日にかけ、北海道室蘭市や滝川市など北海道内5つの保健所管内の保育所や幼稚園、小学校で、あわせて100人以上が、おう吐や発熱の症状を訴えました。このうち15人からノロウイルスが検出され、園児9人が入院しましたが、全員が回復に向かっているということです。

北海道によりますと、ノロウイルスは例年、冬が感染のピークでしたが、去年も今年も5月に気温が上がらないためか、多くの感染が確認されています。

保健所は幼稚園や保育所に対し、手洗いや施設内の消毒を徹底するよう指導しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3678736.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る