【ノロウイルス】ノロ集団感染か、2人死亡 大阪の社会福祉施設 /大阪府

大阪府は25日、同府藤井寺市内の社会福祉施設で入居者16人がノロウイルスに集団感染した疑いがあり、うち90代女性と80代男性が死亡したと発表した。男性の死因は感染性腸炎だった。他の発症者は快方に向かっている。

府によると、16人は70~90代で、13日から25日にかけて嘔吐や下痢などの症状を訴えた。22日に死亡した2人を含む5人からノロウイルスが検出された。感染経路は特定されていない。

23日になり、府警羽曳野署から藤井寺保健所に「施設で嘔吐や下痢の症状の人や死亡者がいる」と連絡があった。

同一の感染症が疑われる死亡者や症状の重い患者が1週間以内に2人以上出た場合、保健所に届け出る必要があったが、施設側は「報告が必要だと認識していなかった」と説明しているという。

https://www.sankei.com/affai…/…/190325/afr1903250046-n1.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る