2017/12/11【サルモネラ】粉ミルクにサルモネラ汚染の疑い、仏大手が世界で回収 対象7000トンか /フランス

【サルモネラ】粉ミルクにサルモネラ汚染の疑い、仏大手が世界で回収 対象7000トンか /フランス

フランスの保健当局は、同国の乳製品大手ラクタリス(Lactalis)の粉ミルクがサルモネラ菌に汚染された疑いがあるとして、中国や英国などを含む世界規模での製品回収を命じた。仏国内で、同社の製品が原因で子どもが病気になった例が26件発生したことを受けた措置。

ラクタリスの広報担当者はAFPの取材に対し、汚染されている恐れがある製品は「7000トン近く」に上ると回答。ただ、市場でまだ流通している量や、消費された量、在庫量などについては現時点では発表できないという。

ラクタリスは世界最大規模の乳製品メーカーで、350~950グラムの容器入り乳児用ミルク「Milumel」「Picot」「Celi」といったブランドを世界中で展開している。

製品回収の対象国には、中国、パキスタン、バングラデシュ、英国、スーダンが含まれる。

家畜の腸内細菌に属するサルモネラ菌は、人間が感染すると激しい下痢や胃けいれん、嘔吐などを引き起こす。脱水症状に陥る恐れがあるため、特に幼児と老人には危険とされる。

仏国内の被害者はすでに回復している。外国での被害例が報告されているかについて、ラクタリスの広報担当者は「私の知る限りではない」としている。

同社によると、サルモネラ菌の発生源は仏北西部クラオン(Craon)の工場にあるミルク乾燥用の蒸発タワーとみられるという。

www.afpbb.com/articles/-/3154889

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る