【腸管出血性大腸菌:O157】さいたま市の飲食店で食中毒、入院の2人からO157 /埼玉県

【腸管出血性大腸菌:O157】さいたま市の飲食店で食中毒、入院の2人からO157 /埼玉県

さいたま市の飲食店を利用した客2人が腹痛や下痢などを訴えて入院し、2人から腸管出血性大腸菌O157が検出されたことがわかりました。

さいたま市によりますと、浦和区にある韓国料理店「クオンズ」で、先月16日に、生春巻きやチヂミなどを食べた別々のグループの客2人が腹痛や下痢などの症状を訴えて入院しました。

1人は両親と来ていた5歳の女の子、もう1人は27歳の女性で、病院が検査したところ2人からは同じDNA型の腸管出血性大腸菌O157が検出されたということです。

2人は1週間近く入院しましたが、1日までに退院したということです。市は韓国料理店を営業停止3日の処分とし、引き続き調査する方針です。

韓国料理店は「深く反省するとともに食の安全管理を徹底していきたい」とコメントしています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3120024.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る