2022/01/29【新型コロナウイルス:COVID-19】新クラスター拡大…学校や病院、施設など既存のクラスターも感染続く 埼玉で3827人感染 /埼玉県

埼玉県などは29日、新型コロナウイルス感染者を新たに3827人確認したと発表した。内訳は県発表が2109人、さいたま市813人、川口市468人、川越市179人、越谷市258人。
これまでに確認された感染者は16万40人(チャーター便帰国者含む)、死者は1065人(29日午後6時現在)。
28日夜時点の重症者は13人、感染者の入院は1089人、宿泊療養868人、自宅療養1万7037人。退院・療養終了は13万1574人。
県によると、県管轄で詳細が判明したのは10歳未満~100代の男女2109人。新規のクラスター(感染者集団)は高齢者施設で計7人、児童施設で計26人、別の児童施設で計7人が感染した。既存のクラスターでは高齢者施設で11人増え計35人、児童施設で4人感染し計32人、県内学校で1人増え計28人など。会食で感染が疑われるのは20~60代の男女5人。ワクチン3回接種済みは21人、2回接種済みは10~90代以上の計1230人だった。
さいたま市によると、感染が判明したのは10歳未満~90歳以上の男女813人。中等症は3人。クラスターとなった浦和区の特別養護老人ホームで新たに4人の感染が分かり、陽性者は計26人。南区の精神科病院「浦和神経サナトリウム」では1人増え、陽性者は計39人になった。また2件の発生届けを取り下げた。
川口市によると、感染が判明したのは10歳未満~90代の男女468人。24日発表分1件の発生届けを取り下げた。
川越市によると、感染が判明したのは男女179人。
越谷市によると、感染が判明したのは10歳未満~90歳以上の男女258人。クラスターの高齢者向け住宅で新たに6人の感染が判明し、陽性者は計19人となった。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る