2021/09/07【新型コロナウイルス:COVID-19】新型コロナ新たに55人感染 県「公衆浴場での感染に注意を」 /大分県

新型コロナウイルスについて大分県は7日、新たに55人の感染を発表した。
県内の公衆浴場でこれまでに複数の感染者が確認されていて県が注意を呼び掛けている。
県内の感染者は55人で5日連続で100人を下回ったが、このうちの1人は中等症だということだ。
居住地別で見ると大分市が最も多く38人と半数以上を占めている。
次いで宇佐市が6人。別府市と中津市が4人などとなっている。
年代別では、20代が最多で13人。次いで、40代が10人、10歳未満と30代がそれぞれ9人で40代以下の若い世代が全体の8割以上を占めている。
クラスターが発生している由布市の日野病院では新たに患者1人の陽性が確認され、合計の感染者は11人となった。
また、県内の公衆浴場でマスク無しでの会話による感染が疑われる事例がこれまでに複数確認されていて、県は脱衣所やサウナなどでは会話を控え、人との間隔をあけるよう呼びかけている。
https://news.yahoo.co.jp/…/9ea0307264375a72e22649bd6576…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  4. 2022-9-1

    感染対策シニアアドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザーを2022年版に改訂しました! 感染対策の最前線で働く職員の…
  5. 2022-9-1

    感染対策アドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザーを2022年版に改訂しました! 一般企業の職員でも基礎から学べ、実…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る