2021/08/10【新型コロナウイルス:COVID-19】177人感染 マイク使い回し 藤枝カラオケを伴う飲食店クラスタ― /静岡県

静岡県内では10日、177人の新型コロナウイルス新規感染者が確認されました。
新規感染者を居住地別にみると浜松市51人(1人はパラリンピック・ブラジル選手団)、静岡市27人、富士市23人、沼津市17人、焼津市11人、藤枝市10人、三島市8人、清水町5人、函南町5人、裾野市4人、御殿場市2人、熱海市2人、島田市2人、伊東市1人、下田市1人、伊豆の国市1人、富士宮市1人、牧之原市1人、掛川市1人、長泉町1人、吉田町1人、県外2人です。
こううち静岡市の感染者の1人は市の新型コロナワクチン接種推進本部の職員で、濃厚接触者の特定とともに感染経路について保健所が調べています。市によりますとこの職員は業務中に市民との接触は確認されていないということです。
また浜松市に滞在しているパラリンピックのブラジル選手団のメンバーで感染者の濃厚接触者となっていた52人のうちの1人が新たに陽性となったということです。6日に成田国際空港の検疫所で選手団から感染者1人が判明したことを受け、浜松市は機内での濃厚接触者52人を特定し、宿泊施設の個室での待機としていました。パラ・ブラジル選手団の感染者の累計は、これで2人になりました。
【クラスター関連】
・藤枝市のカラオケを伴う飲食店で、クラスタ―が新たに発生しています。
店では10日までに従業員や利用者など10人の陽性が判明し、県内178例目のクラスタ―と認定されました。利用者は全員が特定されているため、店名は公表していません。管轄する保健所が感染の可能性がある期間中にこの店を利用した人を対象に検査を進めています。この店では、飲食の時間以外でもマスクなしで会話がされていたほか、マイクも頻繁に消毒せず使い回していたということです。
・浜松市のカラオケを伴う飲食店のクラスタ―では、新たに2人の陽性が判明し、感染者は11人なりました。
・浜松市の学習塾のクラスターでは、新たに1人の陽性が判明し、感染者は家族などの2次感染も含め54人となりました。
・沼津市の事業所のクラスタ―では、新たに2人の陽性が判明し、感染者は10人になりました。
https://www.sut-tv.com/news/indiv/11550/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る