2020/04/18【新型コロナウイルス:COVID-19】3次救急指定病院の看護師感染 /大阪府

命に関わる重症患者を受け入れる「3次救急」の指定病院で大阪・住吉区にある「大阪急性期・総合医療センター」の50代の女性看護師が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
病院によりますとこの看護師は4月15日に発熱し、PCR検査で18日、陽性が確認されたということです。
この病院では4月8日には20代の女性の歯科衛生士も感染が確認されています。
看護師と歯科衛生士の2人は互いに接点がなく、いずれも新型コロナウイルスで入院している患者と接触のない場所で勤務しているということで、病院は、現時点では院内感染の可能性は考えにくいとしています。
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20200418/2000028521.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る