2020/04/11【新型コロナウイルス:COVID-19】アメリカでマスク着用過半数 新型コロナ感染拡大で習慣に変化 /アメリカ

アメリカABCテレビが行った調査で、アメリカで先週マスクなどを着けて外出した人が半分以上に上り、新型コロナウイルスの感染拡大によってマスクをしない習慣に変化が現れていることが分かりました。
ABCテレビは今月8日から9日にかけて電話で世論調査を行い、512人が回答しました。
この中で、先週外出したと答えた人のうち、半分以上に当たる55%がマスクなどを着けたとしました。
アメリカではこれまでマスクをする習慣はありませんでしたが、CDC=疾病対策センターは、急激な感染拡大の要因に無症状の人からのウイルスの広がりがあるとして、マスクは不要という従来の見解を修正し、現在は着用を勧めています。
10日時点の感染者の数が9万人を超えたニューヨーク市では、道行く人のほとんどが、マスクやバンダナで口と鼻を覆っていて、感染の拡大に伴って人々のマスクをしない習慣に変化が現れています。
https://www3.nhk.or.jp/…/20200411/k10012381721000.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  4. 2022-9-1

    感染対策シニアアドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザーを2022年版に改訂しました! 感染対策の最前線で働く職員の…
  5. 2022-9-1

    感染対策アドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザーを2022年版に改訂しました! 一般企業の職員でも基礎から学べ、実…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る