2019/12/18【食中毒】ヒキガエルをカエルと間違え食中毒 1人死亡 衛生当局が注意喚起 /台湾

東部・花蓮県豊浜郷の住民6人が先月下旬に食中毒にかかり、このうち1人が死亡した件について、同県衛生局は17日、検査の結果、有毒のヒキガエルをカエルと誤って食べたことによるものだったと報告した。
同局の朱家祥局長によると、6人は一緒に食事を取ってから1~4時間内に相次いで吐き気や嘔吐(おうと)、まひなどの症状を訴え、病院に運ばれた。事情を知る周辺住民によれば、6人は友人がつかまえた「カエル」を調理して食べていたという。症状が比較的軽かった5人は、治療後全員退院した。
同局は病院からの通報を受け、患者の自宅を訪れて検体を採取。衛生福利部(保健省)食品薬物管理署に送って調べたところ、台湾でよくみられるヒキガエルの一種、バンコロヒキガエルの毒が検出された。同局は、野生の動植物を十分に確認せずに食用にしないよう注意を促している。
https://news.livedoor.com/article/detail/17545090/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る