2019/12/10【赤痢菌】細菌性赤痢感染、新たに9人 酒田、保育所介し /山形県

県は9日、今月4日に発症が分かった細菌性赤痢の関連調査により、新たに9人の感染が判明したと発表した。4日公表した2人は酒田市内の保育所に通っていた男児と別の保護者だったことが分かり、この保育所を介して園児やその家族に広がっている。県内での感染者は今年の累計で12人となった。
県薬務・感染症対策室によると、9人はいずれも同市在住で男性は4人(40代1人、就学前の幼児3人)、女性は5人(40代1人、30代1人、小学生1人、就学前の幼児2人)。
庄内保健所が4日に判明した同市在住の30代女性と就学前の男児について、その家族や保育所の関係者に検便調査を行ったところ新たに9人の感染が分かった。いずれの症状も発熱、腹痛、水溶性下痢。発症日や原因は調査中で、8日までに届け出があった。
同保健所は8日現在で195検体を調査しており、結果が出ていないのは68ある。同室はさらに感染者が増える可能性があるとし、保育所に関わる園児や職員、その家族らへの検便調査を進めている。
細菌性赤痢は患者や保菌者の便、それらに汚染された食品などから経口感染する。潜伏期間は1~5日。県は手洗いを励行し、海外渡航時の生水、生ものの摂取を避けるよう呼び掛けている。
https://www.yamagata-np.jp/…/10/kj_2019121000163.php

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る