2017/05/23【プール熱】「プール熱」の感染広がる、1週間の患者数が過去最多に

「プール熱」と呼ばれる子供に発熱などを引き起こす感染症が広がっていて、最新の1週間の患者数がこの時期としては過去最多になったことがわかりました。
「咽頭結膜熱」は、主に子供がアデノウイルスに感染することで、発熱やのどの痛み、結膜炎などを伴う感染症で、かつては夏場にプールの水を介して流行することがあり、「プール熱」とも呼ばれています。
国立感染症研究所によりますと、今月14日までの1週間に全国の医療機関から報告された患者の数は、1医療機関あたり0.66人で、この時期としては過去10年で最も多くなっています。都道府県別では、奈良県が最も多く、次いで、鹿児島県、北海道、三重県の順でした。
咽頭結膜熱の感染は夏にかけてピークを迎えるため、厚労省は手洗いの徹底などの予防を呼びかけています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3060503.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る