【黄熱病】ブラジルで黄熱が流行、2か月で40人死亡 /ブラジル

【黄熱病】ブラジルで黄熱が流行、2か月で40人死亡 /ブラジル

ブラジル保健省は、蚊が媒介する感染症の黄熱が国内で流行しており、過去2か月で少なくとも40人が死亡したことを明らかにした。

保健省が24日に発表した報告書によると、ここ2か月の黄熱ウイルス感染による死亡率は、過去14年間で最も高い。黄熱は一般的なワクチン接種で感染を予防できるが、保健省の感染症対策責任者はAFPに対し、最近22人の感染が確認されたエスピリトサント州はこれまで感染リスクが低いとされていたため、ワクチン接種を行っていなかったという。

黄熱ウイルスはサルを宿主とし、蚊が媒介することでヒトに感染する。感染すると発熱や寒気、体の痛み、吐き気などの症状が出る。重症化すると、腎不全や肝不全、出血などを引き起こし、死に至る恐れがある。

ブラジルでは昨年、やはり蚊が媒介するウイルスによる感染症のジカ熱が大流行したばかり。
http://www.jiji.com/jc/article?k=20170126035215a&g=afp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  4. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…
  5. 2021-1-2

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます

    感染対策アドバイザー(2020)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る