【新型コロナウイルス:COVID-19】“変異ウイルス”は沖縄でも…全国各地で感染相次ぐ

11日、東京の感染者は335人に上り、感染再拡大への懸念が強まっています。さらに、変異ウイルスへの感染も、全国各地で相次いでいます。
■東京都はリバウンドの兆候か…
小池都知事は「下げ止まりではなく、むしろ100%を超えるというのは、心配な状況であります」と話します。
11日の東京都の新規感染者は335人で、3日連続で前の週を上回っています。直近7日間平均の新規感染者は273人で、前の週と比べると、101.5%と増加に転じました。
分科会の尾身会長が懸念するリバウンドの兆候でしょうか。
■全国で相次ぐ“変異型”…沖縄でも初確認
さらに、心配されるのが、全国で確認されている変異ウイルスです。
11日、沖縄県は、県内に住む8人に変異ウイルスの感染が確認されたと発表しました。
神奈川県では、11日、12人の変異ウイルス感染が確認され、これまでに34人が感染しています。
11日、神戸市の久元市長は、新たに33人がイギリス型の変異ウイルスに感染していたと発表しました。
独自の調査を行う神戸市では、変異ウイルスの感染増加が顕著です。
神戸市が検査を行った検体のうち、変異ウイルスの占める割合は、2月18日までの一週間で15.2%でした。
それが、2月25日までの一週間では21.9%、3月4日までの一週間では38.8%に増加しているのです。
イギリス・エクセター大学の研究チームによりますと、イギリス型の変異ウイルスは、当初、感染力は強いものの、死亡に至るリスクに変わりはないと考えられていましたが、従来型よりも死亡リスクが、最大で2倍高い可能性があるといいます。
日本における変異ウイルスのほとんどがイギリス型のため、一層の警戒と対策が必要です。
■アナフィラキシーの発症は“18万人中37人”
厚労省は11日、20代から50代の男女12人が、アナフィラキシーを発症したと発表しました。いずれも、投薬などで回復しています。
これまでに国内で18万人がワクチンを接種し、そのうち37人が症状を訴えています。
https://news.yahoo.co.jp/…/91f8976db7e654fc11447683d393…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-6-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る