2017/11/11【カンピロバクター】食中毒の発生についてお知らせします /大分県

【カンピロバクター】食中毒の発生についてお知らせします /大分県

1 概要
平成29年11月6日(月曜日)、市内医療機関から「11月2日(木曜日)に腹痛、下痢、発熱症状があり入院した患者からカンピロバクター・ジェジュニが検出された。」との連絡が大分市保健所にあり、調査を実施したところ、10月28日(土曜日)に市内飲食店で食事をした1グループ3名が食中毒様症状を呈していることが判明しました。

大分市保健所は、当該店舗で提供された食事を原因としたカンピロバクター・ジェジュニによる食中毒と断定し、本日(11月10日)、食品衛生法に基づき、営業停止(2日間)を命令しました。

2 調査結果
1 調査内容
(1) 発生日時
平成29年10月30日(月曜日)午前8時頃
(2) 原因施設 
所在地  大分市坂ノ市中央三丁目2番5号
営業の種類 飲食店営業 一般食堂・レストラン
屋号  焼きとり 凡天
営業者  株式会社 クレイン&トータス
代表取締役 宇都宮 明
(3) 原因食品
平成29年10月28日(土曜日)に当該原因施設が調理提供した料理
【砂ずりの刺身*、ささみわさび*、串焼き、ホルモン鉄板焼、牛マクミ、とり皮チップス、さきいかの天ぷら、だし巻き玉子、りゅうきゅう、冷やっこ、つきみ大福 等】
*納品書に加熱用と表示された鶏肉を、未加熱または加熱不十分な状態で提供していた。
(4) 病因物質
カンピロバクター・ジェジュニ
※患者便3検体中2検体からカンピロバクター・ジェジュニを検出
(5) 喫食者数  3名(調査中)
(6) 患者数   3名(1グループ)(調査中)
 男性2名(23、24歳)、女性1名(23歳)
(7) 症状    腹痛、下痢 等
(8) 受診状況  医療機関受診者1名(入院)
(9) 潜伏時間  37~70時間
(10) 患者状況  現在は、いずれも快方に向かっている
2 食中毒と断定した理由
(1) 患者3名の共通食は、当該原因施設が10月28日(土曜日)に調理提供した料理以外にないこと。
(2) 患者の便からカンピロバクター・ジェジュニを検出し、症状及び潜伏時間がカンピロバクター・ジェジュニによるものと一致していること。
(3) 医師から食中毒患者の届出が提出されたこと。
以上のことから、上記施設を原因とするカンピロバクター・ジェジュニによる食中毒と断定した。

3 原因施設への措置内容等
(1)行政処分  営業停止命令
平成29年11月10日(金曜日)から11月11日(土曜日)まで(2日間)
なお、当該施設は11月9日(木曜日)に自主休業している。
(2)指導内容
・ 加熱用の鶏肉を、未加熱または加熱不十分な状態で客に提供しないこと。
・ 調理場内の清掃、消毒の徹底を図ること。
・ 調理器具の洗浄、消毒の徹底を図ること。

http://www.city.oita.oita.jp/…/con…/1510223569629/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2020-6-1

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  4. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  5. 2021-9-1

    たった1日で感染症対策に必要な知識を習得できます(2021年改訂版がリリース開始)

    感染対策アドバイザー(2021)資格検定講座を活用して、長期的な感染対策にお役立てください! …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る