2017/05/19【べと病】「べと病」克服へ 各農家、原因菌防除対策を徹底 例年並みの収量見込む /佐賀

【べと病】「べと病」克服へ 各農家、原因菌防除対策を徹底 例年並みの収量見込む /佐賀

全国屈指のタマネギ生産量を誇る県で、早生品種の収穫が最盛期を迎えている。昨年度産は春先の長雨などの影響でタマネギの成長を阻害する「べと病」が県内全域でまん延し、収量が減少。

品不足から市場の平均価格は一時、通常の2倍を超えた。

今年度産は、原因菌を封じ込める薬剤散布など徹底した防除対策を各農家が進めており、例年並みの収量を見込んでいる。

https://mainichi.jp/articles/20170518/ddl/k41/040/259000c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  2. 2021-4-1

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2021-4-1

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  4. 2022-9-1

    感染対策シニアアドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザーを2022年版に改訂しました! 感染対策の最前線で働く職員の…
  5. 2022-9-1

    感染対策アドバイザー2022年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザーを2022年版に改訂しました! 一般企業の職員でも基礎から学べ、実…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る