感染症.comが選ばれる理由とは?

会員特典

  • 育てる:人材育成・教育部門
  • 評価する:各種検査・認定・検定部門
  • 設計する:設計・作成部門
  • 備える:補償部門
  • 救済する:集団感染・緊急対応部門
  • 活用する:衛生用品部門
  • 相談する:相談部門
  • 調べる情報部門

広告募集中

評価する 各種検査・監査・認定・検定部門

こんなことありませんか?

  • 検便検査やノロウイルス検査をどこよりも安くしたい・・・
  • レジオネラ検査をどこよりも安くしたい・・・
  • 第三者機関に評価をしてもらいたい・・・
  • 感染症対策の実施状況を宣伝したい・・・
  • 監査により職員の意識を向上させたい・・・
  • 継続的なフォローアップを受けたい・・・
  • 行政機関や取引先への信用力を向上させたい・・・
  • 職員の危機意識を継続させたい・・・
  • 職員の健康管理を行いたい・・・
  • 適切な知識を持っているかチェックしたい・・・
  • 職員に勉強をする機会を与えたい・・・
  • 職員の頑張りを評価したい・・・
  • 事業所や施設の衛生レベルを評価したい・・・
  • 職員の知識レベルを試験により検定したい・・・
  • 感染症だけでなく様々な検定を行いたい・・・
  • 様々な効果測定を第三者機関に評価してもらいたい・・・

などなど

実際にご依頼されるお客様は、継続的に行う腸内細菌検査(検便検査)や突発的に必要とされるノロウイルス検査を少しでも安くしたいとのことでご相談を頂いております。

各種検査について 検便・ノロウイルス・レジオネラ検査など

こちらのサービスでは、各種検査をどこよりもお安く提供しております。腸内細菌検査(検便検査)、ノロウイルス検査、レジオネラ検査などを中心に、業界最安値保証にてご提供しております。検査は厚生労働省登録の検査機関にて、正規の検査方法によって行っており、検査結果報告書は公的な証明として有効です。

特に、調理に携わる職員等には感染防止の観点から、検便検査が法律的に義務付けられています。
大量調理施設衛生管理マニュアルには、「調理従事者等は臨時職員も含め、定期的な健康診断及び月に1回以上の検便を受けること。検便検査には、腸管出血性大腸菌の検査を含めること。また、必要に応じ10月から3月にはノロウイルスの検査を含めること。」と記されております。

また、近年では医療機関や社会福祉施設への清掃業者や出張・訪問理美容業者など、感染性病原体を持ち込む可能性が考えられることから、取引先より検便の実施を求められてケースや、サービス提供者としての品質の差別化として介護職員の実施もございます。

感染症.comの検査では、一般的な検便検査からノロウイルスや浴槽水のレジオネラ検査などのメジャーな項目に特化することで、コストを大幅カットし、業界最安値保証を実施しております。

監査について

こちらのサービスでは、監査項目を設定することで、職員の危機意識の維持や、第三者機関からの監査として、行政や取引先への信用力の向上が見込めます。監査項目は、記録関係を中心に現場の環境衛生や掲示物など、幅広く設定が可能です。

監査とは、「適正に行われているかのチェック」です。
つまり、監査項目を決めることは、ルールを決めることになります。ここでいうところのルールとは、業務を行う上で、主に事故予防、安全配慮、品質維持を行うために必要と思われるものです。各自がそれぞれのやり方で好き勝手に業務を行っていたらどうでしょうか?特に衛生意識は個人差が生じやすい分野です。だからこそ、ルールを決め、適切に行われているかを監査によってチェックするのです。また、内部監査は時として個人の感情移入が問題視されている点から、第三者として外部監査への期待が高まっております。

認定について

こちらのサービスでは、事業所や施設の衛生状況や感染管理体制の実施状況を客観的に評価し、認定を行います。例としては、「感染症対策最優良施設」「感染症対策優良施設」など。認定証は感染症.comが発行します。お客様によっては、応接やロビーなど来訪者の目に触れる箇所に置かれ、信用力の向上にご活用されておられます。

検定について

こちらのサービスでは、職員の感染症、食中毒、衛生管理に関する知識面について検定を行い、点数により客観的に評価を行います。そのため、頑張った職員を適切に評価することが出来ます。受講した職員も、何が理解出来ていないのかが明確になり、危機意識を持ちます。また、検定に合格した職員は検定前に比べてより対策に注力をするようになります。日常業務おいても、適切な知識により効果的な感染症対策を実施されておられます。

広告募集中

検便-最安

  • 各種コンサルタントの皆様へ
  • メディア・報道機関の皆様へ
  • パートナー企業募集
  • 検査見積り仮申し込み

Facebookページ

感染症.comが選ばれる理由とは?

会員特典

  • 育てる:人材育成・教育部門
  • 評価する:各種検査・認定・検定部門
  • 設計する:設計・作成部門
  • 備える:補償部門
  • 救済する:集団感染・緊急対応部門
  • 活用する:衛生用品部門
  • 相談する:相談部門
  • 調べる情報部門

広告募集中