衛生管理方法・対策のありがちな罠(1) その用具は衛生的ですか?

衛生管理方法・対策のありがちな罠(1)
その用具は衛生的ですか?

こんにちは、感染症対策コンサルタントの向田です。

本日は、よくある衛生管理のありがちな罠について対策や方法などを解説します。

私は職業柄、様々な食品や介護施設などにお邪魔して衛生管理に関するコンサルテーションをさせて頂きます。

この際に注意して視察するポイントがあります。
それは、清掃用具類の保管状態です。

清掃や洗浄は、適切な消毒・滅菌を行う前処理として必要な作業です。
なぜなら「汚れ」の主成分は油分であり、アルコールや塩素などの薬剤には油分を落とす成分は入っておりませんので、油分が邪魔をして効果的な消毒・滅菌が出来ないからです。

皆さんも手を洗う際に、石鹸で手指を洗いますが、アルコールで手を洗いませんよね?

話を戻しますが、この前処理として重要な清掃・洗浄作業ですが、用具が不衛生でしたらどうでしょうか?場合によっては余計汚くなるのでは?

ですので、清掃・洗浄用具は、使用したら、用具類も洗浄・消毒して、適切な場所で保管する必要があります。

また、保管する場所にも注意が必要です。
用具によっては、乾燥させてから保管場所に移さなければなりません。

特に問題となるのは、モップの替糸です。
※モップについては、別途解説をさせて頂きます。

使用されている清掃用具類は衛生的であるか、一度確認してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る