【C型肝炎ウイルス】C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

国や自治体ではC型肝炎に関する啓発や、検査および治療の推進活動を進めてきた。C型肝炎の認知やウイルス検査の受検も増えている。しかし、検査で陽性と診断されながら治療を受けていない場合や、感染自体に気づかない潜在患者も多い。そこで本紙では、肝臓が専門の3人の先生(敬称省略)に新しい治療法と治療に一歩踏み出す大切さについて話し合っていただいた。

C型肝炎とは

-C型肝炎とはどのような病気なのでしょうか。

日高 C型肝炎とはウイルスの感染により起こる肝臓の病気です。ウイルスが入ると、まず急性肝炎になり、その中の7割くらいの方が慢性肝炎に、その後、肝硬変になります。肝硬変は大きく分けて2つあります。それは代償性肝硬変と非代償性肝硬変です。非代償性肝硬変は、後戻りが出来にくい状態です。昔は肝硬変そのものが不治の病と言われてましたが、今は治療法も良くなりました。しかし、慢性肝炎の0・5〜2%、肝硬変からは8〜10%の方が肝臓がんになります。非常に大変な病気です。

-国内の患者数はどのくらいですか。

日高 肝臓学会のデータですと150万人くらいいると言われています。全人口の約1・5%を占め、その中で3分の1の方は治療中もしくは治療を終えられています。その一方で、30万人くらいの方は、ご自身がC型肝炎かどうかも分からないという状況です。残りの方は陽性と診断されても治療に踏み出せていない方です。

-自覚症状はありますか。

日高 あまり自覚症状はないです。病状が悪化して非代償性肝硬変になると、お腹に水が溜ったり、黄疸が出たりします。慢性肝炎の状態では症状が出ない厄介な病気です。

-どのような人がC型肝炎の可能性がありますか。

日高 C型肝炎は血液を介して感染すると言われておりますので、平成2年以前に輸血をされた方や血液製剤を使われた方、特に昔は予防接種時の注射針の使い回しがあり、それが原因で感染された方もいます。最近では不衛生な環境での入れ墨や、ピアスの穴を開ける事によって感染することがあります。

-健康診断で分かりますか。

日高 通常の健康診断ですと、ウイルスがいる状態でも正常と出ることがありますので、健康診断の項目にあるC型肝炎の抗体検査まで行うと分かります。

専門医療機関を受診する重要性

-C型肝炎の検査は最寄りのかかりつけ医で受けられますか。

津久井 スクリーニングの血液検査は受けられます。C型肝炎が疑われた場合は肝臓専門医を紹介してもらってください。

-専門医療機関や専門医を探す方法は。

津久井 肝臓学会のホームページで肝臓専門医療機関や肝臓専門医の先生方を探すことができます。他にも、お近くの保健所に相談されても詳しく教えていただけると思います。

-検査方法は。

津久井 血液検査で分かります。

-陽性と診断された場合の検査や治療法は。

津久井 確定診断に必要な血液検査を行い、また病状を把握するために必要なCT、MRI、超音波検査などを行います。どのようなC型肝炎ウイルスに感染しているか、病状の進行状況を診断します。肝臓がんであれば、当然肝臓がんの治療を優先しなくてはいけませんし、肝硬変にもいろいろな状態がありますので、状況によって薬を選択します。C型肝炎ウイルスによる慢性肝炎や肝硬変では、飲み薬を用いてC型肝炎ウイルスの退治も行います。

C型肝炎治療の進歩

-以前はインターフェロン治療が主流だったと聞きます。そこからどのような治療の進歩がありましたか。

金崎 インターフェロンは注射治療です。治療効果は1割程度でした。注射を長く打たなければいけないストレスや薬剤特有の副作用で悩まれる患者さんも多かったです。その後ペグインターフェロンが出てきまして、その頃で2割程度の効果でした。2004年くらいからペグインターフェロンとリバビリンの治療で4〜5割くらい効き始めました。2011年に前述したペグインターフェロンとリバビリンに直接型の抗ウイルス薬を加えた3剤治療で8割〜9割とかなり効果が出てきました。2014年からはインターフェロンを使わなくて良い、飲み薬だけの治療法となりまして9割以上の治療効果になりました。最近では飲み薬での治療効果が向上し、C型肝炎治療は画期的な進歩を遂げています。

-服用期間はどのくらいですか。

金崎 2〜3カ月程度で済みます。患者さんの負担も少なくなりました。

-飲み薬の特長は。

金崎 今では薬剤の副作用対策が充実し、治療の継続が達成しやすくなっていますので、短期間の服薬で治療が期待できるようになりました。

-高齢者や持病がある人でも服用できますか。

金崎 ご高齢の方は肝臓がんになるリスクが大きいので、早めの治療をお勧めします。持病でほかの薬を服用されている方も治療を受けられます。

国・自治体の取り組み

-無料で肝炎検査を受けられる場所はありますか。

日高 肝臓専門医の先生がいる専門医療機関であれば個人のクリニックから大学病院まで受けられます。神奈川県では県のホームページで施設が検索できます。

津久井 東京都の保健所では、予約が必要ですが、無料でスクリーニングの血液検査を行っているところがあります。東京都福祉保健局のホームページで検索できます。

-治療にあたり費用面などが気になります。

日高 まず初回精密検査費の助成です。肝炎ウイルス検査で陽性と診断された場合に、専門医を受診して精密検査をする費用の一部を助成します。医療費助成に関しては非常に手厚く、お薬は非常に高額ですが、自己負担額は所得によって違い、月に1万円もしくは2万円で治療が受けられます。また肝硬変が重症化し、お腹に水が溜ったり、食道に静脈瘤が生じてしまって何度も入院を繰り返さなければいけない方にも、4回以上の場合、申請されると助成を受けられる新しい制度もできました。特にまだ肝炎の状態ですと、患者さんにそれほどご負担いただかなくても治療が受けられます。

-どのように申請すればよろしいでしょうか。

日高 肝炎治療費助成の申請は基本的には保健所にします。地域によって多少違いはありますが、申請から2カ月程度で助成が受けられます。

-最後に地域の方に一言お願いします。

日高 C型肝炎は飲み薬の服用で治療され、治療期間も短いです。現在でも50〜70万人くらいの方がC型肝炎と知りながら、治療に進まれていないと言われています。迷われている方も一度ご相談していただき、前向きに治療に取り組んでいただきたいです。

津久井 C型肝炎の治療はここ数年で急速な進歩を遂げております。比較的楽に短期間の服用で治療でき、肝硬変が進行した方でも治療が可能になってきております。ぜひ検査を受けて陽性ならば、自己判断であきらめることなく、治療の可否を確認されるとよろしいかと思います。

金崎 インターフェロンの治療が辛く途中で断念された方にも、現在の治療法で再開していただきたいです。肝機能が悪くて精査されていない方も、早く原因を突き止めて治療していただきたいと思います。

-本日はありがとうございました。

https://www.townnews.co.jp/0301/2019/12/12/510028.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る